彼氏が冷たい。。。考えられる原因・理由とは??

どうして彼氏が冷たい態度を取ってくるのか?

「最近彼氏が冷たい」
「メールの返信が素っ気なくなった」

彼女に対して冷たく接する彼氏は一体何を考えているのでしょうか?また、このようにいきなり彼女に冷たく接してくる彼氏の心理や原因は何があるのでしょう。

あなたも、大好きな彼氏からいきなり冷たい態度を取られてしまうと、悲しく寂しい気持ちになってしまいますよね。

しかし、彼氏にその原因を聞くのも勇気がいることです。

では、考えられる理由は一体何があるのでしょうか?

以下では「彼氏が冷たい態度をしてくる原因」について、いくつかまとめています。

嫉妬

あなたが好きで嫉妬をしているかも?

彼があなたに冷たい態度をするのには「他の異性に対しての嫉妬心」があるかもしれません。

言葉には表せないモヤモヤが嫉妬となり、結果あなたに冷たい態度をしてしまっているのかも。

あなたは最近、他の異性と仲良くしていませんか?あなたが異性の友達と仲良くしていることを彼氏は気づいて、その人に嫉妬している可能性もあります。

ただ、嫉妬心は誰にも知られたくないと思うものなので、なかなか言葉に出すことができず「冷たい態度」となって現れてしまうようです。

他に好きな人ができた

既に他に好きな人がいるのかも・・・

他に気になる女の子ができてしまうと、一気に態度が冷たくなることは結構多いみたいです。男性は隠し事が下手ですから、他の子に気持ちがいってしまうと、どうしても彼女の前でも隠すことができないのでしょうね。

他の子に気持ちがいってしまった彼氏は、そのお相手に新たな恋心が芽生えてしまっているため、辛いですが彼氏とは別れてしまった方が良いですね。

他に好きな人がいる彼氏は、メールや態度が分かりやすく変わってしまうことが多いため、注意して見てみる方が良さそうです。

気持ちが冷めてきた

だんだんと交際期間が長くなってくると、どうしてもお互いにマンネリ化してしまうもの。

彼の冷めた態度はこの「マンネリ化」にあるかもしれません。あなたのことが嫌いになったというわけではないですが、気持ちが前よりも冷めてきているために、知らず知らずに彼女に冷たい態度をとってしまう男性は多そうです。

マンネリ化を抜け出すためには、彼氏と遠出をしてみたり、普段は行かないようなところにデートへ行く、気分を変えてみると良さそうです。

怒っている

あなたに対して怒っていることがあるのかもしれません。。。

彼氏との交際が長くなれば、楽しく幸せなことばかりではなく、相手の不満も多くなってきますよね。それにより喧嘩が増えてしまったり、彼氏を怒らせてしまうことも。。。

彼氏が怒っていることに気づくことができなければ、彼氏もあなたに冷たい態度をとってしまいます。

ただ、これは態度で表して「自分が怒っていること」に気づいて欲しいサインかも。
この場合は、言いたいことがあっても言葉で言うことがなかなかできない場合に多いです。

彼氏の気持ちを理解して、彼氏が怒っている理由を聞いてあげることが、彼が冷たい態度をとっている原因を解決するための近道かもしれません。

距離を置いている

気持ちを整理するために、距離を少し置きたい時期なのかも・・・

あなたとの将来や関係を見つめ直すために、距離をとっている男性も無意識に彼女に冷たくなってしまうようです。

今後のことを考えてしまうと、自分だけで抱えてしまいがち。すると、恋人にもそっけない態度をとってしまうのです。この場合、まずは相手の気持ちの整理をさせるため、そっとして置いた方が良いです。

あなたのことが嫌いになったわけではないため、冷たい態度を取られるようなら、あなたも少し距離を置いて彼の様子を見てみましょう。

彼氏があなたに冷たい態度をとってしまうのには様々な原因や理由があります。

その理由は彼氏自身が抱え込んでいるものや、あなたが原因で冷たくなってしまうこともあるのです。

大好きな彼に冷たい態度を取られてしまうのはとっても辛いものですよね。

彼と良い関係を気づいていくために、冷たい態度を取られてしまっている原因をしっかり理解することが大切です。

「男性から好かれない。。自分勝手な女の特徴」

どうして男性に好かれないのか?

「彼氏ができても続かない」
それはあなたの「自分勝手な性格」が原因かも。

自分勝手な女子は、男性が苦手な女の特徴の1つです。

では「男性から好かれない自分勝手な女子」には一体どんな特徴があるのでしょうか。
ここでは、その特徴について解説しています。

自慢話が多い

自分大好きな女子は「自分勝手な人」の特徴です。

会話の基本は自分の自慢話。これでは、彼もうんざりしてしいますよね。。。

男性は、女の子の自慢話に興味はないのです。つまらない自慢話ばかりをしてしまうのではなく、相手のためにも、お互いに楽しいと思える会話をするように心がけましょう!

頼まれるのは苦手。でも人には頼りたい

自分ばかり頼っていませんか?

自分勝手な女子は、とにかく人から頼られることが嫌い。しかし、人には気にせずどんどん頼ってしまうのです。

自分のできない仕事ややりたくないことは遠慮なく頼んでしまいます。でも、相手が悩んでいたり、何かをお願いされるとすぐに断ったり、不機嫌になることも。

これでは、男性に好かれる女の子にはなれませんよね。

「この子は自分勝手。。」と男性から思われてしまう前に、人に頼るばかりではなく、何か困っている人がいたり、頼まれごとをした時には快く受け入れることも大切です。

思い通りにならないとすぐに不機嫌になる

相手の態度に、すぐに不機嫌になってはいませんか?

自分勝手な女子は、自分の思い通りにならないと不機嫌になることが多いです。
自分の考えているようにならないことがすごく嫌なのです。

しかし、不機嫌になっても周りの人を困らせてしまうだけで何も解決することはありません。

すぐに不機嫌になって相手を困らせてしまうことをしないように、普段から気をつけることが大切ですね。

自分の都合を優先する

自分勝手な女子は、自分の都合を優先し、彼の都合は聞き入れないことが多いです。

会いたいときに会いたいと言ったり、勝手に家に行ったりと、自分勝手な性格がどんどん出てきます。

しかし、相手の予定や都合には合わせることをしないため、彼から呆れられてしまうことも。

彼は、あなたの都合に合わせるしか無くなるため、日々振り回されてしまい、疲れてしまうのです。

平気で嘘をつく

素直で、正直じゃない女性は男性に嫌われやすい。

自分勝手な女子は、友人や好きな人の前でも平気で嘘をつきます。

嘘がバレてしまったときのトラブルも全く考えていないのです。また、嘘を平気でつくような人は、普段からの会話も適当に答えていることが多いです。

これでは、男性もあなたに対して信用をなくしてしまいますね。

その場をなんとか防ぐために適当なことを言ってしまったり、嘘をついてしまうのは、あとあとバレてしまうこともあるので注意しましょうね。

いかがでしたか?

自分勝手な女子は、男性から相手にされることがありません。

また、その性格が原因で大好き彼とトラブルが多くなってしまうことも。

彼との関係を長く続けたいなら「自分勝手な性格」を見直す必要がありますね。楽しく幸せな恋愛をするためにも、相手のことをよく考えられる性格を目指しましょう!