好きな人と両想いかもと感じた瞬間

両想いであることを確認するポイントを紹介します!

好きな人と両思いを感じたときって、なんとも言えないくらいに幸せな気持ちになってしまいますよね。

女子によっては、好きな人に対して「もしかしてこの人は私のことが好きなのかな」と感じてしまう瞬間を経験したことがある女子もいます。

しかし、好きな人が自分のことをどう思っているのか不安。。。と悩んでしまう人も多いです。

ここでは、好きな人と「両思いかも」と感じた瞬間についてお話していきます。

誘いの連絡が頻繁にくる

相手からの誘いがある場合は、あなたに気がある!

気になる人に好意を伝えるメールには「誘いの内容」が多いです。好きな人とは2人で会いたいですし、ごはんにもいきたいですよね。

男性もあなたに会いたいと感じているため、ごはんやデートに誘ってくるのです。

気になる人から頻繁に誘いの連絡がくる女子は、お相手と「両思い」の可能性がとても高いです!

目が合う

好きな人と目が合うということは、相手もあなたのことを意識してみている証拠です。男性も女性も、興味のない人のことを意識的に見るはありません。

好意があるからこそ、相手のことを見てしまうのです。

好きな人と頻繁に目が合ってしまう女子は、相手の男性もあなたのことが気になっているということになります。

好きなタイプが明らかに自分と近い

タイプが自分に近い場合は・・・

好きな人に「好きな女の子のタイプ」を聞いたときにそのタイプの子が自分と近かったなんてことはありませんか?

男性は恥ずかしがり屋な人も多いため、気になる女子から好きな子のタイプを聞かれると、あなたに似た人を答えてしまうんですね。

これは、あなたのことが気になっている証拠に間違いありません!

男性の好きなタイプがあなたに近い場合には、あなたに好意があることをアピールしている可能性が高いです。

気持ちを言葉にしてくれる

言葉で気持ちを伝えてくれる男性はあなたのことを想っていることになります。

「一緒にいて安心する」や「また、ごはん誘っていいかな?」など、自分の気持ちを素直に伝えてくれる男性は「両思い」以外に何ものでもありません。

男性は好意のない女子に対して気持ちを素直に表すことがありません。そのため、思ったことを素直に言葉にしてくれる男性は、あなたに対して心を開いている証拠ですね。

心配してくれる

あなたのことをいつも心配してくれる人は、あなたに気持ちがあるかも!?

何かあったときに心配してくれる男性は、あなたに好意があると言って良いです。

たとえば、仕事がうまくいかなかったときや風邪を引いてしまったときに、あなたのことを一番に考え、心配してくれる男性は、あなたのことを大切に想っているのでしょう。

あなたのことが好きだからこそ、男性はあなたに優しく接してくれるのです。

よって何かと心配してくれる男性はあなたに好意があるということです。

いかがでしたか

好きな男性と両思いを確信したときはとても嬉しいものですよね。

しかし、その「両思いを確信するタイミング」は人それぞれです。

今あなたが気になっている人は、あなたに好意をアプローチしてくれていますか?

あなたの気づいていないところで「好きサイン」を出している可能性も十分にありますので、見落とさないようにしっかりと男性を観察して見ることが大切ですよ。